アルツハイマー型認知症の検査

2月になりましたね!記事の内容とは全く関係ない写真ですが、、、

 

目黒区内でパーソナルトレーナーとして活動中の石川です。

今朝のニュースでアルツハイマー型認知症を高確率で発見できる検査方法が発見されたと紹介されていたので紹介します。

これは従来の検査方法とは違い、血液検査によってアルツハイマー病の原因と考えられている「アミロイドβ」の蓄積を確認し早期にアルツハイマー病の発症リスクを調べられるというものでした。(http://www.sankei.com/life/news/180201/lif1802010001-n1.html)

この検査自体はまだスタートしていないようで約3年くらいでは一般でも検査できるようになるのではないかという話でした。

検査方法が確立されてもまだ治療法が確立されていないこともあり、検査結果を受けて精神面での問題がでるのではないかとの声も、、、

ですがいきなりなるのは大変ですし早めに自分のリスクを知り、対処が少しでもできるのは良いことではないかと思います。

少しでも認知症を予防できるように運動や食生活にも気を配りたいです。

運動方法としてコレクティブエクササイズも予防効果があると言われているので積極的に取り入れていきたいです。

こちらについてはまた後日書いていきたいと思います。

この検査方法の確立によって治療薬や予防法の発見にも繋がるのではないでしょうか!

以前書いた認知症の記事はこちら

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です