振動マシンで痩せるか?【学芸大学駅前のパーソナルジム3Mワークアウト】

学芸大学駅前のパーソナルジム3Mワークアウトです。

今回は先日お客様からいただいた質問について書いていきます。

振動マシンで痩せれるか?

振動マシンにはいろいろ種類があるかと思います、今回の内容は主に足元に設置して上に乗るタイプの振動マシンについてです。

まず結論から
痩せる可能性が高いです!

でもこれに関してはいくつかポイントがあるので、ここからは詳しい効果について書いていきます。

①振動マシンに乗ることにより酸素の使用量が向上

振動に耐えるために下肢の筋肉の活動量が増えると報告があります。筋肉の活動量が増えることで酸素の使用量が増えエネルギー消費増加に繋がります。

②姿勢を維持する筋力が向上

下肢の普段使わないインナーマッスル(姿勢維持筋)が足場が不安定なことで刺激され筋力向上に繋がり、基礎代謝の増加が期待できる

③直接的な脂肪燃焼効果はない

身体が振動を受けることによって、直接的に脂肪が燃焼することはありません。そのため1回やったから、1ヶ月間やったから痩せるという性質のものではありません。

このように痩せる可能性が高いということは言えると思います。ですが、これは通常の運動などに比べて大きな効果あるというものではありません。

①の場合もあくまでもただ立位でいたり、軽く歩行しているときより下肢の筋肉の活動量が多かったということです。このことから、ダイエットのためには振動マシンにすごく長時間乗るか、食事を制限することが必要になることは変わりありません。
大切なのは変わらず「摂取カロリー<消費カロリー」を作り出すことです。
(摂取カロリーと消費カロリーの考え方はこちらを参考にして下さい)

②も同じことが言えます。こちらも何もしてない状態より、普段使わない筋肉が使われる、更に振動で鍛えていける負荷には限界があるのではないかと思います。そのことから初期の頃はインナーが鍛えられて筋力や基礎代謝が向上します。しかし途中でその効果は維持のレベルにとどまります。ある程度継続した後に更に筋力を向上していくためには強度や運動量を増やしていく必要が出てきます。追加していうと、普段から不安定面での運動が出来ております、インナーが発達している場合にはあまり筋力向上の効果はあまりない可能性が高くなります。

③は質問してくださったクライアントさんも勘違いしていたようです。揺らすと脂肪を燃焼するホルモンが分泌され、ダイエット効果が出る。こういった事実はないようです。

このことからダイエット初期には極めて効果的かつ気軽に筋力アップの効果が期待できるので、初心者には良い運動になるのではないでしょうか?
そして大切なのはそこから継続すること、あわせて少しずつ「食事管理」「筋力トレーニング」を組み合わせていくことが振動マシンを使い痩せるポイントになると考えています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です